糖分と塩分の摂り過ぎで首が突っ張った感じがする

連日甘いお菓子や果物を食べる生活をしています。特に昨日は、ジャムを塗った食パンと1枚のパンケーキを食べました。美味しいのが至福のひと時ですが健康に良くない生活ですね。おまけに家で穫れた夏野菜を大量に使って漬物にしたり、炒め物として頂いているので、塩分の多い食事になっています。野菜のほうは7月に入ってすぐ食べ始め、きゅうりの漬物が美味しくてハマり、1日に3本分の量食べていました。炒め物の主人公になっている野菜は、ナス。最初は蒸してお好きにお醤油をかけるシンプルな食べ方を取り入れていましたが、味がないので毎日だと飽きてしまいます。それで、鶏肉とともに塩・コショウで炒める食べ方になりました。きゅうりよりも好きで、毎日でもいいくらい。そんな生活を続けていたら、塩分排出機能が落ちたのか、首が突っ張った感じがします。これはむくみですかね?よく動いていた学生の頃には全く見られなかったのに、大人になって運動をあまりしなくなってから見られるようになりました。すっきりしなくて変な感じを朝から引きずっています。こんなときに対処法で取り入れているのが、塩分を控えた食事をする、お風呂に入って汗を流す、胃腸薬を飲む、です。この中でお風呂は即効性があって気持ちがいいのでおすすめです。
シースリーの口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です